学科 グラフィックデザイン基礎⑨

本日のアジェンダ

1限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑨
パペットワープについて

2限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑨
線パネルと線幅ツール

3限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑨
オリジナルキャラクターを作りましょう

4限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑨
オリジナルキャラクターを作りましょう

5限目
学科 グラフィックデザイン基礎⑨
バリエーションを作りましょう

本日のテーマ

オリジナルキャラクターを描いてみましょう

パペットワープ

パペットワープの機能はPhotoshopやAfterEffectsではおなじみの機能となりますが、ついにIllustratorにも搭載されました。もともとパペットとは「人形」の意味で、ワープは「歪み」となり、主に人や動物など、関節の可動を再現する変形に使用すると便利なツールになります。何かの軸を起点に歪みや回転を適用させる変形に非常に便利ですので、その使い方をご紹介します。

参考サイト

線幅ツール

Illustrator CS5から追加された便利機能「線幅ツール」はペンツールや鉛筆ツールなどを使って描いたパスの線幅を自由に変えることができます。線に簡単に強弱がつけられるので、イラストに表情を持たせたり、ロゴに動きを出すのも容易です。

参考サイト


課題

Illustratorでオリジナルキャラクターを作成(名前もつけてください)し、喜怒哀楽のバリエーションをもたせてください。
PDF形式で出力してください。
ファイル名:task_〇〇〇〇_yyyymmdd.pdf  
  ※yyyymmddは本日日付、20210118等
Dropboxの以下の場所にアップロードしてください。
  提出>【作品】キャラクターデザイン_20210118

参考サイト

Illustrator操作のキーワード

  • 新規作成
  • 保存
  • 複製で保存 >ファイルの種類:PDF > 最小ファイルサイズで保存
  • アートボード
  • 配置(テンプレートのチェック有無)
  • 配置(リンクのチェック有無) 【New】

  • 図形ツール(長方形ツール・楕円形ツール・多角形ツール・スターツール・直線ツール)
  • プロパティパネル > 塗り・線
  • 右クリック>重ね順
  • パスファインダー(合体・前面オブジェクトで型抜き・交差…等)
  • 選択ツール ※黒矢印です
  • ダイレクト選択ツール ※白矢印です (アンカーポイント・パス・ハンドル)
  • アンカーポイントツール
  • 曲線ツール
  • ペンツール
  • ハサミツール
  • リフレクトツール
  • 回転ツール+変形の繰り返し「Ctrl+D」
  • 右クリック>連結
  • シェイプ形成ツール
  • パペットワープ 【New】
  • 線幅ツール 【New】

  • グループ化・解除
  • レイヤーパネル
  • レイヤーの新規作成・追加・削除、重ね順の変更
  • レイヤーの名称変更  ※レイヤー名称ダブルクリックです
  • レイヤーオプション  ※サムネイルダブルクリックです

  • 文字ツール
  • 文字パネル
  • 書式のアウトライン